スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせ運べるように


嬉しいご報告があります。

先ほどの記事で書きました、気仙沼出身の友人の無事が確認できました。
ご家族そろって避難所にいるとのことでした。

本当に良かったぁ~…。

本当に良かったです。

被災地の状況を知ったり、被災者数を聞くほどに不安感が募っていましたので、本当にホッとしました。

ほかの被災者の方々も、一人でも多くの方が助かりますよう、心よりお祈り申し上げます。



阪神淡路大震災のときにできた「しあわせ運べるように」という歌を紹介します。


     しあわせ運べるように
     作詞・作曲/臼井真

1.地震にも負けない 強い心をもって
  亡くなった方々のぶんも 毎日を大切に生きてゆこう

  傷ついた神戸を 元の姿にもどそう
  支え合う心と明日への 希望を胸に

  響きわたれぼくたちの歌 生まれ変わる神戸のまちに
  届けたいわたしたちの歌 しあわせ運べるように

2.地震にも負けない 強い絆をつくり
  亡くなった方々のぶんも 毎日を大切に生きてゆこう

  傷ついた神戸を 元の姿にもどそう
  やさしい春の光のような 未来を夢み

  響きわたれぼくたちの歌 生まれ変わる神戸のまちに
  届けたいわたしたちの歌 しあわせ運べるように
  届けたいわたしたちの歌 しあわせ運べるように


私は今でもこの歌を口ずさむと涙が流れます。

当時、神戸市立吾妻小学校の音楽教諭だった臼井真さんが被災2週間後に走り書きして作られました。
子供たちが歌ったこの歌は被災した人々を勇気づけました。

私も小学校でこの歌を習い、毎年1/17には学校で歌っていました。
今でもルミナリエなどでは歌われています。


以前の姿を失ってしまった街を目にすると絶望的な気持ちになってしまいます。
しかし、焼け野原になった神戸の街も今はほとんど復興しました。
被災地の方々はブログを見れる環境ではないかもしれませんし、今はそれどころではないでしょうが、少しでも希望を持つ支えになっていただければ嬉しいです。

参考URL:

YouTube

しあわせ運べるように


神戸ルミナリエ写真集 しあわせ運べるように
(私たちが当時学校で習うときに聞いたのはこの音声だと思います)


宝船 しあわせ運べるように


Cooley High Harmony~しあわせ運べるように~PV


川嶋あいさんが歌う「しあわせ運べるように」
(当時の神戸の映像を見ることができます)




参考までに。

阪神淡路大震災を経験した森本ケンタさんが歌う「震える朝に」

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

神戸の街

お久しぶりです

お友達の無事が確認できて本当によかったですね
本当によかったです


関東に住むわたしは、神戸の被災の様子をニュースで見ていました
どんどん明らかになる被害の大きさに、いても立ってもいられなくなった当時の気持ちを覚えています

歌の通り、傷ついた神戸の街は復興しましたね

被害の大きさがの影がちょっとだけ見える長田の町
長田の町にも守護神のような大きな鉄人28号が出来ましたね

活気ある三宮の町、オシャレな元町はいつも楽しそうに人々がが行き交ってますね
歴史ある港町を眺められる魅力的なスポットのハーバーランド


東北地方の街と被災された皆さんが神戸の街と神戸の人々のように
再び立ち上がれるように、少しでも力になれるように、
「いまできること」を積み重ね届けたいです


長くなりましたが、
素敵な歌を紹介してくださり、ありがとうございます


コメントありがとうございます。

関東も余震で大変不安な状況でしょうのに、ありがとうございます。
ぺんたごんさんのコメントに励まされました。

今日以降、計画停電も本格的になりそうな様子ですね。

これまで無かった事態に混乱しそうなときだからこそ、嵐のパワーで乗りきりましょう!

明けない夜はないよ
(ラブソー)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

ぴぴ

Author:ぴぴ
嵐のリーダー・大野智くんの三十路突入を機に念願のブログをはじめました!
素敵なアラシック友達を作りたいなぁと思ってます(^-^)/
ぜひ足跡のこしてください☆

最新コメント
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。